受付時間 16時~20時【金・土日のみ】

読むのもスキ★描くのもスキ★妄想するのもスキ

東京のマンガ教室

マンガの描き方には流れあり
手書きでイラスト
マンガでトーンの使い方

会 場 東京都 足立区北千住、町田市、八王子市
日 程 会場毎に異なります。
募集内容 受講料

1ヵ月:4,980円(税別)
対 象 漫画教室(東京)で基礎を学びたい方
自分の不足する漫画のスキルを確かめたい方
共通した趣味の仲間がほしい方
ハッシュタグ #東京都 #マンガ教室 #マンガ講座 #同人誌 #イラスト #社会人 #小学生 #中学生 #高校生
主催者 漫画カルチャー学園

はじめての方へ

モチベーションが続かない時ってありませんか。

東京のマンガ教室です。ペンが動かなくって苦しい時がありませんか。創作活動がどんどん進んでいく方の共通点は仲間がいること。創作意欲を保てなくなったとき、仲間がいると励まし合える機会が増えるので、前に進んでいきやすいものです。

ストーリーマンガの作品を完成させるには「共に愉しめる趣味仲間」と「困れば相談できる環境」を持っていると断然有利。夢を叶えるために大切な要素だから。自分自身の創作意欲を上げるベースを手に入れましょう。

マンガの描き方を考えるのは面白い!
マンガの冒頭をどうする?
デジタルで描くためのクリスタ

はじめての方~同人活動・ 漫画投稿までサポート。個別カリキュラム制。カルチャーベースの講座は社会人・学生の方も参加できます。

東京エリアのマンガ講座

エリア全体がマンガ教室。振替自由。

講座名曜日・時間状況
町田B1第1・3(土)11-13予約OK
町田B2第1・3(土)14-16予約OK
八王子B2第1・3(土)14-16残席僅か
北千住B3第1・3(土)19-21予約OK
千葉B2第1・3(土)14-16残席僅か
大宮C1第1・3(日)10半-12半予約OK
大宮C2第1・3(日)13半-15半残席僅か
川越B3第1・3(土)18-20残席僅か

まず創作意欲を保ち続けることが、作品を完成させる第一歩なのです。

会場・アクセス

町田のマンガ教室

町田駅前(ベル会議室)
JR町田駅 徒歩4分/小田急線 町田駅 徒歩3分

住所; 東京都町田市原町田6丁目20-4(ベル会議室)

■JR横浜線「町田駅」より 徒歩4分
■小田急線「町田駅」より 徒歩3分

八王子のマンガ教室

京王 八王子駅前(八王子マンガ教室)
京王八王子駅 徒歩2分/JR八王子駅 徒歩4分

住所; 東京都八王子市東町1-18 (八王子マンガ教室)

■京王電鉄「京王八王子駅」より 徒歩2分)
■JR成田エクスプレス「八王子駅」より 徒歩4分
■JR中央線「八王子駅」より 徒歩4分
■JR八高線「八王子駅」より 徒歩4分

北千住のマンガ教室

足立区・北千住(雲野商事ビル3階)
JR北千住駅 徒歩8分/京成 千住大橋駅 徒歩9分

住所; 東京都足立区千住中居町19-10(雲野商事ビル3階)

■JR各線「北千住」より 徒歩8分
■京成線「千住大橋」より 徒歩9分
■路線バス「千住神社前」より徒歩4分

よくある質問

入会について

Q1.どんな内容の講座ですか
一般的な塾のように、先生が前で教える形式ではなく、自分の作りたい作品を通して、自分のペースでやりたいことができる技術、コツを学べる講座です。
Q2.誰でも受講できますか

ほとんどのクラスが、経験や年齢、国籍に関係なくご受講いただけます。また、初心者の方でも個別カリキュラム制ですので、技量に関係なく、安心してご参加していただけます。年齢制限は小学4年以上。現在、受講者の年代は10代~70代までさまざまです。

Q3.受講に時期はあるのですか

決められた受講の時期はありません。月途中からの受講が可能です。

Q4.入会しないと受講できませんか

会員制となります。体験コースから入ることで入会金が免除されます。体験コースで疑似体験しておけば、講座でマンガを描く感じを掴めます。>>体験コースへ

Q5.体験コースとは何ですか

体験講座では、描きたい作品や課題がある方は、講師のアドバイスを受けることができます。同人誌や雑誌投稿の相談も可能です。これからはじめる方は、画材の使い方やマンガ家のアシスタントの疑似体験を通して、実際の受講がどんな感じになるか、理解できます。コミュニケーションが苦手でもフォローしますのでお任せください!

Q6.見学だけとかできますか

ご見学は30分程度です。ご希望の教室に見学できる空きがあるかどうか、ご確認ください。また、可能であれば体験コースがオススメ。一回限りでも具体的な作画の相談、持参して頂いた作品のアドバイスが可能。本気で受講を考えている場合は、ぜひオススメ!

Q7.申し込みの締め切りはいつですか

どの教室も満席になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

Q8.教室はどこにありますか

関東には3教室、関西には4教室と、名古屋に1教室あります。教室によって受講できる曜日が異なりますので、お気をつけください。

  >関西エリアのマンガ教室一覧はこちら
  >関東エリアのマンガ教室一覧はこちら
  >中京エリアのマンガ教室一覧はこちら

Q9.受講に際して用意するものはありますか

受講される方のお名前、ご住所、お電話番号をお申し込みフォームにご記入ください。お振込いただいた後、当日に受講票をお持ちください。印鑑などは必要ありません。

頻度・コースについて

Q1.入会後に教室の変更は可能ですか

可能です。仕事や学業の都合により、当日参加できない場合の振替や、他の講座に友人ができた場合など、自由に教室の変更ができます。

Q2.講師を指定することはできますか

講座の振り替えを行うことで、いろいろな講師から学ぶことを推奨しています。講師毎に得意分野が異なり、講座毎に特色があります。

Q3.早く上達したいので講座の数を増やせますか

最初に基本の講座を選択してから、自分なりの練習ペースを作っていきましょう。まずは、目標を定めてから講師にアドバイスをもらってください。

Q4.月1回から通うことができますか

原則できません。理由としては、作画のスキルや知識、描くことの習慣を身につけるには、月2回以上の受講が必要と考えています。但し、半年以上の受講者に対しては、仕事や学業の環境によって月1回のコースをオススメする場合もあります。

受講料について

Q1.受講料はいくらですか

1ヵ月:4,980円。最初の体験コースは、2,480円となります。

*体験コースから入られた方は、入会金5,980円が免除されます。

Q2.支払い方法は何がありますか

銀行振替となります。
お申し込みから口座振替までは、受講日の前日までにお振り込みください。

Q3.支払い期限を過ぎてしまいました

すぐに事務局までメール、LINE@、Twitter等でご連絡ください。支払い手続きの再発行を行います。体験講座の当日になった場合でもご連絡ください。

関連情報

関東・マンガ教室からのお知らせ

気象災害等による臨時休講について

台風19号が接近中!

 

  • 豪雨、台風、地震、大雪などによる気象災害が発生し、講座開始3時間前の時点で、講座の最寄り駅に通じている鉄道が運休になった場合のみ休講致します。
  • 講師が交通機関等の問題で来られない場合は、休講になることもありますのでご了承ください。
  • ご自身で『危険』だと判断された場合、無理な登園はお控えくださいますようお願い致します。(帰路の事も含め、ご判断ください)
  • 気象災害等などのやむを得ない休講は補講講座・返金は致しませんので、ご了承下さい。

尚、休講となった場合はホームページ及びメール・LINE@での通知を致します。電波の届く環境での待機をお願い申し上げます。

何卒、気をつけてお越しください。

東京のマンガ教室・受付スタッフ訪問記

今回は東京都・八王子教室のお邪魔してきましたよ~(/・ω・)/

今回はなんと地元情報サイト「八王子ジャーニー」さんが、教室の取材に来てくださいました!私も学生時代、八王子住んでいたことがあり、地元愛溢れる町という印象を覚えています。

さて、ついに取材がスタートします。生徒の皆さんは割とリラックスしておられましたが、八王子のマンガ講師は慣れずに少し緊張気味・・。緊張のせいかホワイトボードに書く文字も少し間違えていましたが、生徒さんが「先生、字がちょっと違いますよ~」とツッコミを入れてくれたおかげで、一気に緊張が解けたご様子(笑)。

八王子ジャーニーさん、漫画教室の取材は初めてだったらしく「こんな楽しそうで明るい感じなんだ~」という感想をいただきました(^^)漫画やイラストを描かれる方は、ご自身の作品を通して自己表現しているので、受け入れられる場所さえあれば、どんどん自己開示して楽しまれている方が多いのかもしれませんね。

「八王子ジャーニー」さんのWEBサイトに取材の様子が掲載されています。ご興味のある方はぜひ一度遊びに来てくださいね。

久しぶりの関東出張で早速、東京・町田マンガ教室にお邪魔してまいりました(・ω・)ノ

町田マンガ教室には、真剣に描く時間、おやつタイム、ホワイトボードに落書きする時と、メリハリのある時間の使い方をしていたのが印象的で、なかなか作画が進まない人も、一息入れながら皆さん最後まで楽しくしておられました。

*みんな自分のことを話したい!そして、仲間のことをもっと知りたい!

メンバーの1人がコミティアの戦利品として、好きな絵師さんのイラスト集を持参していました。教室の仲間が興味津々で、みんなで一緒に見たり、なんでこの絵師さんが好きなのか?を聞いたりしていました。聞かれた生徒さんは普段あまり話さないのですが、その時は特に楽しそうに話しておられました。自分の趣味・趣向が受け入れられて、嬉しかったのだと思います。

*いろんな世界を知れる、そんなマンガ講座です。

クラスメイトで仲良くなってくると、今まで知らなかった世界を知ることができ、好きなことはより深く、話ができるようになります。カルチャースクール(マンガ教室のひとつの形態)の醍醐味は、作画の上達だけでなく、コミュニケーションによる、人間の幅を広げられることが大きいかもしれません。

東京都内で引き続きマンガ講座にお邪魔してきました。今回は北千住マンガ教室です(・ω・)ノ
北千住マンガ教室には、学生から大人まで年齢層が幅広いだけでなく、イギリス人のメンバーも受講されていて、国際的な交流もできる空間になっておりました。

野田先生が来てくれたので、時期的に「バレンタイン」をテーマに、みんなでイラストを作成することに。講師が2人いますと、漫画やイラストの指導はもちろん、ネーム等の漫画制作のアドバイスも二重に受けることができるので、お得感がありますね。今後はクラスの仲間同士で作品を見せ合うと、より充実した時間になりそうな予感です(^ ^)

イギリス人のメンバーは、アイデアは英語、ネームは日本語で書いていました。とっさに思いついたことは母国語で、ネームは人に見せるので日本語で書いているようで、漫画制作における独自の手法を編み出しておられました。会話については、日本語が流暢なので、当教室のマンガ講師を含めた仲間たちと楽しそうに交流していたのが印象的でした。

東京マンガ教室を見ていて感じたのは、漫画が好き、漫画を描きたい!という気持ちに国境はなく、どんな人でも仲間になれるということ。漫画やイラストを完成させることにより楽しみを感じ、応援しあえるような環境を作っていきたいと思いました。

東京都・八王子市にある漫画教室が開講いたしました(・ω・)ノ

こちら>>八王子で当学園が取材されました!

新しい教室はカラフルな椅子が特徴的で、気持ちよく芸術活動が行えそうな予感!これから仲間がたくさん増えると嬉しいですね(・∀・)

お越しいただいた方の中には、小学生メンバーもいました。この方は1年半でスケッチブックを3冊も描かれており、一緒に来ていたお母さん曰く、素人目で見ても、1冊目と3冊目では画力が全然違うとのこと。本人も描けば上手くなっている実感があるようで、毎日宿題が終わったら、ネットで描き方を自分で調べ、イラスト作成に没頭していると伺いました。子供の成長速度は恐ろしいですね(*_*)

また、小学生メンバーから話を聞いていて感じたことは、独学のメリットです。独学では細かい部分が分からないデメリットもありますが、自分で調べて考え、想像し、試しに描いてみる。この一連の行動をすることにより、細部の違いを見分けられる力が身につくのでは?と感じました。

実際に、八王子教室に来られた方も、先生から作画のアドバイスを受けたところ、すぐに言っている意味を理解し、あっという間に、技術を自分のものにしていきました。

先生から直接アドバイスを聞ける、リアル講座を受講することは、独学の限界を感じた人ほど効果があると思います。独学で学んだことは無駄になりません。気軽に、教室に遊びにきていただけたら嬉しいです。

今回は東京都・町田市にあるマンガ教室におじゃましてきました。心配していた雨は降らなかったものの、とても暑い1日でしたよ〜(*_*) 新しい教室になって心機一転、マンガ教室が広くなってみなさん喜んでいただけたようです。

町田マンガ教室では姉妹、そして親子で参加されている学生メンバーがいらっしゃいます。姉妹で趣味の話をしたり、親子で同じ習い事をしているのを見ると、ほっこりとした気持ちになりますね(・ω・)ノ

小学生メンバーがいましたので、学校で何が流行っているか聞いてみると「じょぎせん」が流行っているとのこと。

●じょぎせん とは・・
机の上に定規を置き、指やボールペンのバネを使って定規を弾き落とし合う、誰もが学生の時に経験するゲーム。定規戦の略。定規の代わりに消しゴムを使う「消しピン」もある。

どの世代の学生メンバーもやるんだな〜と、なんだか和やかな気持ちにさせてくれました。

町田マンガ教室の様子を見ていると、漫画制作を進めている方が多い模様。皆さん初めての漫画制作のためか、どんな順序で進めていいかわからない方が多かったようです。そこで登場したのが先生作成の数ページ漫画。ノートにネタや設定メモだけでなく、ネーム等も描かれているため制作工程がとても分かりやすい!生の制作工程を解説付きで見られて、この日一番の盛り上がりをみせておりました。

本や動画を見ても、知りたいことがピンポイントで書かれていないこともありえます。そんな時に、制作途中の作品を見せてもらったり、直接先生に質問できるリアル講座がうってつけなのかなと感じました。

本日も皆を愉しませてくれて、講師に感謝です!!

続けることの大切さをシンプルに。一所懸命に、継続は力なり。

Copyright© コミックベース , 2019 All Rights Reserved.